タイトルちょっと変更です


by kittodaijyoubu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

神楽坂

遂に、一カ月はおろか、たぶんそれ以上待ったであろうラ・マティエールに行ってきた。
競合ひしめく神楽坂の地において、常にフレンチ部門上位に位置する名店である。
しかも、私でも出せる価格帯、庶民の味方^^~。
e0128702_22474461.jpg

e0128702_22495175.jpg

画像にはでていないが、ここの建物どうやら古い民家を改造したらしく、上を見上げればその名残があって懐かしい気がした。
一歩中に入ると、清潔感が溢れていて、品のいいフレンチレストランといった感じ。
コースはたしか、5種類くらいあったかな?
前日も食べすぎていたので、ここは、Aコースを選び、本日のスープじゃがいもと長ネギのポタージュ。
e0128702_22484588.jpg

知人らがチョイスした鰆のポワレ。野菜たっぷり、目が春の訪れを感じさせてくれる様な気がします。
e0128702_2249185.jpg

私のチョイスは、鴨のコンフィ。ネーミングはもっと長かったと思うが・・・忘れました。
e0128702_22491452.jpg

いやあ、これはもう芸術ですね。感動ものです。上に乗っていたのは、ルッコラ?その下に、ポテトの細切りを揚げたもの。その下が、メインのコンフィ~♪
ブラッスリーグーのコンフィも美味しかったけど、こちらはそれ以上の旨さ!!皮がこおばしくて、ボリューム満点。
お腹がはちきれそうになったところでデザートは、ココナッツアイスとブランマンジェ、パッションフルーツソースタピオカ入り。
e0128702_22492690.jpg

こちらはさっぱりしていて、でも一工夫ありのコース最後を飾るにふさわしい感じがしました。
他の店では、コース最後まで食べてもなんか物足りなさを感じることがあったのに、こちらのお店、最後まで期待を裏切りませんでした。
帰りに外に出た私たちに、シェフが、厨房横の窓から顔を出して挨拶してくれました。
なんか粋な計らい~。満足満足の一日でした♪



[PR]
by kittodaijyoubu | 2009-03-17 23:21 | ランチ